toggle
2017-10-23 | 育毛

薄毛対策にはAGA治療がおすすめ

私は現在40代なのですが、20代の頃から薄毛に悩まされてきました。若いうちは何がいいのかもわからないままシャンプーや育毛剤を使ってみていたのですが、時間が過ぎるごとにどんどん薄くなっていきました。
30代になった頃、これではダメだということに気がついて何かいい方法はないかと探して行き着いたのがAGA治療です。これが現在も続けて行っている薄毛対策になります。
AGA治療というのは根本的に体質を改善していくというもので、なるべく自然な形で薄毛の進行をストップさせるものです。同時に内服薬も飲みますが、体質が変わってこそ効いてくるものです。
そんな治療を10年ほど続けてきましたが、薄毛の進行が止まったのは明らかでやんわりと増えてきた感じもあります。

2017-10-01 | 育毛

育毛サプリでじんわりと効果が

私には関係ないと思っていました。
しかし、年齢と共に訪れた悩み、抜け毛…。
女性ホルモンが減少したり、栄養不足が原因で抜け毛が起きる事は知っていましたが、
自分とはほど遠いものだとばかり思っていました。
でも、現実に抜け毛は増えています。
少しでも食い止める為に抜け毛ケアを始めました。
私が始めたのは、育毛サプリメントです。
育毛ローションブランドと同シリーズのサプリメントです。
どうせなら、育毛に特化したものが良いと思い選びました。

↓↓ピックアップ↓↓
http://www.ciepac.org/

本当に効果があるのか不安に思いながらも、飲み始めて2カ月が経ちます。
そろそろ、効果が出ても良い頃だなと思っていたら、美容師さんに髪質が変わったと褒められました。
自分では気づきませんでしたが、少しずつ効果が出始めているようです。
そう言えば、髪にコシが出てきたような気がします。
もうしばらく、飲み続けて効果を見て行こうと思います。。

2017-07-27 | 育毛

食生活の見直しを行った

若い頃からの偏った食生活のためか、薄毛が始まってきました。
家族に指摘されたときはショックだったです。
そこで何とかしたいと思い、偏った食生活を見直しすることにしました。
まず調べたのが髪の毛に良い成分です。
ネットで検索したところビタミンB6やB2、ビタミンC、亜鉛、イソフラボンなどの栄養素が髪の毛に良いそうです。
そこでビタミンB6が多く含まれる牛や豚、鶏のレバーやビタミンCが多く含まれる赤ピーマンやパセリ、レモン、亜鉛が多く含まれる豚肉のレバー、イソフラボンが多く含まれる大豆食品などを多く摂取しています。
特にイソフラボンはAGAの予防に良いと言われているので大豆食品は多めにしました。
まだ目立った成果はありませんが身体の調子が良くなってきたので続けたいと思っています。